« レプリケーション中にデフラグを実行しても大丈夫ですか? | トップページ | ちょっと視点を変えた使い方 »

2011年1月21日 (金)

よくある質問:異なるWindowsOS間でも、レプリケーションは可能ですか。

鉄道大好き、エヌエスです。

前回のブログで、ARCserve Replication/HA
Standard OS」と「EnterpriseOS」の違いについて記載しました。

■よくある質問:価格表にある「Standard OS」と「Enterprise OS」とは・・・。
http://arcserve.txt-nifty.com/blog/2011/01/standard-osente.html

さて、次によく頂く質問として、以下があります。

Q)マスタサーバ(本番サーバ)とレプリカサーバ(複製サーバ)のOSは、
揃えなければならないのでしょうか。
マスタサーバがWindows Server 2003で、レプリカサーバがWindows Server 2008
でもレプリケーション可能でしょうか。

確かに、レプリケーション(複製)と考えると、
マスタサーバとレプリカサーバのOSは、
揃えなければならないのかな
と思う方も多いと思います。

正解は・・・、実は、揃える必要はないんです!!

A)揃える必要はありません。
動作要件に合致したOSであれば、マスタサーバとレプリカサーバのOSが、
異なるWindows OSでも、レプリケーション可能です。
※ただし、ファイルサーバの場合に限定されますのでご注意ください。

CA ARCserve Replication / High Availability r15 for Windows 動作要件
http://www.casupport.jp/resources/babxo15win/sysreq.htm


エヌエスの好きな新幹線の世界でも、異なる形式間での連結が可能です。
例えば、東北新幹線の「はやて・こまち」は、
はやて(E2系)とこまち(E4系)が連結して走っています。

どの世界でも「規格を揃えなければならない」というのは
過去の話なのかもしれないですね。

|

« レプリケーション中にデフラグを実行しても大丈夫ですか? | トップページ | ちょっと視点を変えた使い方 »

よく聞かれる質問」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553787/50647019

この記事へのトラックバック一覧です: よくある質問:異なるWindowsOS間でも、レプリケーションは可能ですか。:

« レプリケーション中にデフラグを実行しても大丈夫ですか? | トップページ | ちょっと視点を変えた使い方 »