« Hyper-V環境のレプリケーション その方法とは!! | トップページ | ARCserve Backup と ARCserve D2D その違いとは! »

2011年11月25日 (金)

ARCserve D2D のPlug-inって無くなったの?

鉄道大好き、エヌエスです。

ARCserve D2D は、物理環境や仮想環境にあるWindowsサーバを
OSを含めたシステム全体をイメージバックアップ可能な製品ですが、

実は、Windowsボリュームシャドウコピーサービス(VSS)を利用し、
Microsoft SQL Server と Microsoft Exchange Server の
オンラインバックアップも可能です。

なお、旧バージョンであるARCserve D2D r15 では、
各データベースのオンラインバックアップを行う為には、
Plug-inの追加購入が必要でした。

しかし、最新バージョンARCserve D2D r16 では、
Advanced Edition にPlug-inが含まれており、
Advanced Editionを購入頂くだけで、Plug-inの追加購入をすることなく、
Microsoft SQL Server と Microsoft Exchange Server の
オンラインバックアップが可能です。

ARCserve D2D でMicrosoft SQL Server と Microsoft Exchange Server の
オンラインバックアップをご検討の場合は、
是非とも、ARCserve D2D Advanced Edition をご購入ください。


対応するアプリケーションのバージョンの確認はこちら
■CA ARCserve D2D r16 for Windows 動作要件
http://www.casupport.jp/resources/D2D16win/sysreq.htm#02

価格表はこちら
■CA ARCserve D2D r16 for Windows新規購入価格表
http://www.arcserve.com/~/media/files/supportingpieces/asd2d_r16_price_new_jp.pdf

|

« Hyper-V環境のレプリケーション その方法とは!! | トップページ | ARCserve Backup と ARCserve D2D その違いとは! »

Arcserve UDP (旧製品名 Arcserve D2D)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553787/53329606

この記事へのトラックバック一覧です: ARCserve D2D のPlug-inって無くなったの?:

« Hyper-V環境のレプリケーション その方法とは!! | トップページ | ARCserve Backup と ARCserve D2D その違いとは! »