« メルマガコラム再掲 バックアップ先の変更 その1 | トップページ | Replicationの便利な機能「拡張子でフィルタ 組み込みと除外」 »

2012年6月15日 (金)

ARCserve D2Dのここがすごい!(PART 2)「Windows エクスプローラからのリストア」

鉄道大好き、エヌエスです。

先日、東急東横線に乗車したのですが、
各駅において、副都心線の乗り入れ対応工事が佳境を迎えていました。
今年度中に直通が開始されるとのことで、ワクワクしています。

さて、前回に引き続き、「ARCserve D2Dのここがすごい!」と題し、
ARCserve D2Dの良さをお伝えしたいと思います。
PART2は、Windows エクスプローラからのリストアです

ARCserve D2Dのここがすごい!(PART 2)
「Windows エクスプローラからのリストアできます!」

この機能は、他社製品でも持ち合わせている機能ですが、
ARCserve D2Dの優れている点は、
「ドライブレターやフォルダにマウントしなくても、リストアが出来る!」
という点です。

なお、このWindows エクスプローラからのリストアは、
以下の4つのステップで、簡単にリストアができるので、
ARCserve D2Dのハンズオンにお越しのお客様からも、
非常にご好評を頂いています。

Windows エクスプローラからのリストアの流れ
※ファイル単位のリストアの場合

[STEP1]ビューの切り替え
・バックアップ先フォルダをARCserve D2D ビューへ切り替え
・復旧ポイントの展開

[STEP2]ファイルの選択
・リストアするファイルをエクスプローラで検索

[STEP3]リストア
・選択したファイルをデスクトップへドラッグアンドドロップ
Photo

[STEP4]
データを確認
・リストア ファイルの確認

いかがでしょう。
使い慣れたエクスプローラから、マウス操作だけでファイルを
リストアできるので、誰でも簡単にリストアできちゃいます。

なお、ARCserve D2D無償ハンズオン実機トレーニングでは、
バックアップ/リストアの基本操作をはじめ、
今回ご紹介の「Windows エクスプローラからのリストア」も
実機を使って体感いただけます。

ご興味のある方は、是非ともご参加ください。

■無償ハンズオン実機トレーニングのお申込みはこちらから
http://arcserve.com/jp/jp-resources/seminar/

また、ハンズオントレーニングへの参加が難しいお客様向けに
実際の操作画面を動画でご紹介しているオンラインデモもございます。
今回ご紹介の「「Windows エクスプローラからのリストア」は、
オンラインデモの「【セルフトレーニング】バックアップ/リカバリ 基礎編」
の中で
ご紹介しております。

こちらも併せてご覧ください。

■Arcserve オンラインデモ はこちらから
http://arcserve.com/jp/jp-resources/online-demo/

|

« メルマガコラム再掲 バックアップ先の変更 その1 | トップページ | Replicationの便利な機能「拡張子でフィルタ 組み込みと除外」 »

Arcserve UDP (旧製品名 Arcserve D2D)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553787/54959749

この記事へのトラックバック一覧です: ARCserve D2Dのここがすごい!(PART 2)「Windows エクスプローラからのリストア」:

« メルマガコラム再掲 バックアップ先の変更 その1 | トップページ | Replicationの便利な機能「拡張子でフィルタ 組み込みと除外」 »