« ARCserve RHA r16.5 新機能 ~ ⑦から⑩をまとめてご紹介 ~ | トップページ | ARCserve D2D r16.5 Update1 リリース!追加された新機能とは »

2013年9月26日 (木)

メルマガコラム再掲:トライアルから本使用するには?

こんにちは、ホテです。
本日は、2013年2月20日に配信されたメルマガのコラムを再掲します。

------------------------------------

さて、ここ最近ARCserve D2Dのトライアルをお試し頂いている方が多いようで、Webサイトからのダウンロード数も急激に伸びています。
<ARCserveシリーズ トライアルのお申込みはこちらから>
http://arcserve.com/jp/free-backup-software-trial/
※リンクをUpdate(2017/04/04)

検証環境でARCserve D2Dの使い勝手や性能をお試し頂く方も多いとは思いますが、中には本番環境で実際にお試し頂く方もいらっしゃいます。
そんな方からよく伺うのが、「トライアルから本使用するには一度アンインストールして、製品版をインストールしなければいけませんか?」というご質問です。

答えは、「再インストールは不要」です。
トライアルメディアでインストールしたARCserve D2Dは、購入後に送られてくるライセンスをインストールすれば、そのまま製品版として使う事ができます。
またトライアル期間中に取ったバックアップから継続して増分バックアップを続けることも、リストアを行う事もできますので、購入後に新たにフルバックアップを取り直す必要もありません。

またサーバにSQL Serverが追加で導入されるなどして、ARCserve D2DをStandard Editionから上位のAdvanced Editionに変更される場合もライセンスの追加インストールだけでけっこうです。
製品の再インストールやフルバックアップの取り直しは必要ありません。

|

« ARCserve RHA r16.5 新機能 ~ ⑦から⑩をまとめてご紹介 ~ | トップページ | ARCserve D2D r16.5 Update1 リリース!追加された新機能とは »

Arcserve UDP (旧製品名 Arcserve D2D)」カテゴリの記事

メルマガコラム」カテゴリの記事

ライセンス登録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553787/57951310

この記事へのトラックバック一覧です: メルマガコラム再掲:トライアルから本使用するには?:

« ARCserve RHA r16.5 新機能 ~ ⑦から⑩をまとめてご紹介 ~ | トップページ | ARCserve D2D r16.5 Update1 リリース!追加された新機能とは »