« メルマガコラム再掲:D2Dにまつわる誤解を解きます | トップページ | 始まりました。クライアントPC用イメージバックアップソフト無料キャンペーン!! »

2013年10月25日 (金)

バックアップを時間内に完了させる その解決策とは?

「データ量が多すぎて、バックアップが夜のうちに終わらない」
これは、バックアップ計画に携わる方の共通の悩みかと思われます。

では、どうしたらよいか。

単純明快、バックアップ時にバックアップするデータ量が少なければ、
バックアップを短い時間で完了させることができます。

そこで、ARCserve D2D for Windows
の利用をお勧めします!
ARCserve D2D for Windowsのお勧めポイントは次の2つです。


【ポイント1】フルバックアップは初回の1回のみでOK
Photo 

※復旧ポイントごとに、1つのイメージとしてリストア可能


【ポイント2】ブロックレベルのバックアップ
Photo_2

「限られた時間内にバックアップを終わらせたい」とお悩みの方は、
ぜひ、ARCserve D2D for Windowsをご検討ください。


さて、鉄道の分野でも、夜間の限られた時間内に、
長大な距離の線路の保守をすべく、様々な工夫がされています。
もっとも有名なのが「黄色い新幹線」でおなじみの「ドクターイエロー」です。
「ドクターイエロー」は、なんと!日中に営業運転中の新幹線と同じ速度で、
線路状態を測定し、走行日の夕方、保線所にそのデータを送ることができます。

その結果、夜間の間に保線作業を終わらせることを実現できているのです。

鉄道大好き、エヌエスがお伝えしました。

|

« メルマガコラム再掲:D2Dにまつわる誤解を解きます | トップページ | 始まりました。クライアントPC用イメージバックアップソフト無料キャンペーン!! »

Arcserve UDP (旧製品名 Arcserve D2D)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553787/58446555

この記事へのトラックバック一覧です: バックアップを時間内に完了させる その解決策とは?:

« メルマガコラム再掲:D2Dにまつわる誤解を解きます | トップページ | 始まりました。クライアントPC用イメージバックアップソフト無料キャンペーン!! »