« 価格表を公開しました!Arcserve Backup r17 for Windows/Arcserve UDP v6 | トップページ | UDP 7300 アプライアンス:電源を入れるとこんな画面が表示されます »

2016年2月23日 (火)

UDP 7300 アプライアンス:Arcserve Backup が入ってます!?

Arcserve UDP 7300 は Arcserve UDP Advanced Edition 相当なので、テープへの二次バックアップができます。そのためには、機能面では Arcserve Backup のインストールが必要ですが、Arcserve UDP 7300 はそのインストールもとても簡単になっています。

 

まず、デスクトップにあるインストール スクリプト(InstallASBU.bat)をクリックして、

01

 

PowerShellのウィンドウが起動します。言語はデフォルトでJapanese(日本語)が選択されているので、そのまま[Enter]キーを入力します。

02

   

本当に日本語で良いのか?と訊いてくるので「y」キーを入力して[Enter]!

03

   

Administrator のパスワードを入力して[Enter]!

04

   

インストールが始まるのでしばらく待ちます、、、

05

   

完了しました!簡単ですね?

06

 

デスクトップに Arcserve Backup のマネージャのショートカットが追加されています。Arcserve Backup のユーザ名とパスワードはマニュアルをご覧ください。

07

 

このように、Arcserve Backup は完全にプリ インストールされているわけではなく、後からインストールできるようになっている点がミソです。テープバックアップしない人にとっては、Arcserve Backup のサービスが起動しないので、ちょっとだけサーバのリソースが節約できるというメリットがあります。

以上、ホテがお伝えしました。   

|

« 価格表を公開しました!Arcserve Backup r17 for Windows/Arcserve UDP v6 | トップページ | UDP 7300 アプライアンス:電源を入れるとこんな画面が表示されます »

Arcserve UDP Appliance」カテゴリの記事

技術情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553787/63236175

この記事へのトラックバック一覧です: UDP 7300 アプライアンス:Arcserve Backup が入ってます!?:

« 価格表を公開しました!Arcserve Backup r17 for Windows/Arcserve UDP v6 | トップページ | UDP 7300 アプライアンス:電源を入れるとこんな画面が表示されます »