« Arcserve UDP v6 新機能紹介 ~ (8) Windowsイベント ログへの登録 | トップページ | 1分でわかる!Arcserve UDP 新バージョン "v6"の実力 第9回 ~ スペック推定ツールで最適なバックアップ サーバを選定しよう!! »

2016年6月 3日 (金)

Arcserve UDP v6 の「更新1」と「Update1」は同じものです

【2016/6/20 追記】

現在、最新のUpdateはUDP v6 Update2となります。

Arcserve UDP 6.0 Update 2 のダウンロードページ


++++++++++
この度 Arcserve UDP v6 の Update1 をリリースしました。


◆Arcserve UDP v6 Update1 の主な機能拡張は以下の通りです。

1. 管理者以外のアカウントから Arcserve UDP Windows エージェントのバックアップ ジョブが実行できます。

2. インスタント VM、もしくはインスタント BMR で作成された Linux 仮想マシンのバックアップをサポートします。

3. NetApp のハードウェア スナップショットのサポート拡張により、NetApp と UDP の FC 接続をサポートします。

4. Nimble ストレージ アレイに対するハードウェア スナップショットのサポート追加:
- Hyper-V エージェントレス バックアップおよび、物理マシンのバックアップをサポートします。
- Hyper-V サーバでは、トランス ポータブル スナップショットのバックアップを提供します。

5. UDP に含まれる VDDK が 6.0.2 にアップグレードされます。
6. UDP に含まれる Open SSL が 1.0.1s にアップグレードされます。

加えて、以下のプラットフォームへの対応も拡充されています:
- VMware ESXi/vCenter 6.0 Update 2
- VMware ESXi/vCenter 5.1 Update 3
- Azure Cool Storage

◆「更新 1」は「Update 1」と違うのか?

ところで、サポートページでは「更新 1」と「Update 1」と2つの表記があるため(下記AとB)、
両者に違いはあるのか気になるところですが、名称が日本語か英語かだけで、
「Arcserve UDP v6.0 Update 1」と「Arcserve UDP v6.0 更新 1」とは同じものです

ちなみに、ダウンロードのURLが記載されている各ページからは
どちらも同じインストール用ファイル「Arcserve_Unified_Data_Protection_6.0_Update_1.exe」等を参照しています(図①と図②)。







図①1

図②
Update1


+++
以上、Koichiがお伝えしました。

|

« Arcserve UDP v6 新機能紹介 ~ (8) Windowsイベント ログへの登録 | トップページ | 1分でわかる!Arcserve UDP 新バージョン "v6"の実力 第9回 ~ スペック推定ツールで最適なバックアップ サーバを選定しよう!! »

Arcserve UDP (旧製品名 Arcserve D2D)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553787/63719227

この記事へのトラックバック一覧です: Arcserve UDP v6 の「更新1」と「Update1」は同じものです:

« Arcserve UDP v6 新機能紹介 ~ (8) Windowsイベント ログへの登録 | トップページ | 1分でわかる!Arcserve UDP 新バージョン "v6"の実力 第9回 ~ スペック推定ツールで最適なバックアップ サーバを選定しよう!! »