« Arcserve Replication/HA:2回目以降の同期時間に影響するもの | トップページ | Arcserve UDP を活用してみよう! 第41回 ~ クライアントPCのバックアップがさらに行いやすくなりました! »

2016年10月14日 (金)

1ライセンスから購入できます!Arcserve UDP v6 Workstation Edition

PC用のバックアップは万全でしょうか。

Arcserve UDPシリーズでは、Windows7やWindows10のイメージバックアップソフトとして、
「Arcserve UDP v6」の「Workstation Edition」を販売しております。

この「Workstation Edition」は、クライアントOSのバックアップに最適化したライセンスで、
サーバと組み合わせることで、重複排除、統合管理、遠隔転送 仮想スタンバイ、
バックアップデータのテープ保管といったUDPサーバ版でもお馴染みの運用が行えます。

さらに、PC上で利用のMicrosoft SQL Server Express Editionの
オンライン バックアップができてしまう優れものです。

ちなみに、この度、これまでの5ライセンスパックのラインナップに加え、
1ライセンスの製品も加わりました。

5ライセンスと1ライセンスの組み合わせでの購入も可能ですので、
より柔軟な数量で購入可能となっています。

しかも保守期間は1,3,4,5年から選べるため、5年メンテナンスということも可能です。

価格・型番については、以下の価格表を参考ください。

・Arcserve Unified Data Protection (UDP) Workstation Edition 新規ライセンス購入価格表
<http://13937-presscdn-0-22.pagely.netdna-cdn.com/jp/wp-content/uploads/sites/11/2016/10/udp-v6-price-new-we-jp.pdf>



鉄道大好きエヌエスがお伝えしました。

|

« Arcserve Replication/HA:2回目以降の同期時間に影響するもの | トップページ | Arcserve UDP を活用してみよう! 第41回 ~ クライアントPCのバックアップがさらに行いやすくなりました! »

Arcserve UDP (旧製品名 Arcserve D2D)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553787/64343184

この記事へのトラックバック一覧です: 1ライセンスから購入できます!Arcserve UDP v6 Workstation Edition:

« Arcserve Replication/HA:2回目以降の同期時間に影響するもの | トップページ | Arcserve UDP を活用してみよう! 第41回 ~ クライアントPCのバックアップがさらに行いやすくなりました! »