« 知らなきゃソンする?! Arcserve 最新リリースの機能解説シリーズ その2 ~ クラウドVMを活用した、もう1つのリストア不要の事業継続 | トップページ | 月額課金ライセンスでArcserveが使えるって知っていましたか?現在66社が月額課金ライセンスを利用できるサービスを提供しています。 »

2017年3月17日 (金)

【新機能】バックアップデータがリストア可能な状態であるかを自動で確認~アシュアード リカバリ~

arcserve UDPの最新バージョン「v6.5」ですが、
2017年3月1日のニュースリリースでの発表以降、皆さまに注目いただき、
たくさんのお問合せをいただいております。
ありがとうございます!!

そんな中、とあるお客様から

「バックアップデータがリストア可能な状態であるか、確認する方法はありますか。」

との問い合わせをいただきました。

確かに、週次や日次でバックアップを取得していても、
いざという時、復旧ができなかったら意味がありません。
バックアップデータがリストア可能な状態であるか、事前に確認しておきたいですよね。

もちろん。
そんな心配も arcserve UDP が解決いたします!

Arcserve UDP v6.5から、Premium Edition、および、Premium Plus Editionに、
「アシュアードリカバリ」という機能が追加されました。

この「アシュアードリカバリ」は、Arcserve UDP v6.5で追加された
新機能の目玉の1つで、バックアップ データ (復旧ポイント) が、
リストア可能な状態であることを、自動で確認してくれる機能です。

なお、確認結果をメールで転送することができたり、
「サーバ毎にどの時点まで戻せるか」「設定した目標復旧時間内に復旧できるか」を
レポートで出力し、可視化することができます。

Photo

これで、いざという時にも安心ですね。

「アシュアードリカバリ」機能以外にも、arcserve UDP v6.5では、
便利な機能が追加されています。
詳細は、以下の資料を併せてご参考ください。

・Arcserve UDP v6.5 新機能のご紹介
<http://arcserve.com/jp/wp-content/uploads/2017/07/udp-v65-new-feature.pdf>

以上、鉄道大好き、エヌエスがお伝えしました。

|

« 知らなきゃソンする?! Arcserve 最新リリースの機能解説シリーズ その2 ~ クラウドVMを活用した、もう1つのリストア不要の事業継続 | トップページ | 月額課金ライセンスでArcserveが使えるって知っていましたか?現在66社が月額課金ライセンスを利用できるサービスを提供しています。 »

Arcserve UDP (旧製品名 Arcserve D2D)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553787/65023251

この記事へのトラックバック一覧です: 【新機能】バックアップデータがリストア可能な状態であるかを自動で確認~アシュアード リカバリ~:

« 知らなきゃソンする?! Arcserve 最新リリースの機能解説シリーズ その2 ~ クラウドVMを活用した、もう1つのリストア不要の事業継続 | トップページ | 月額課金ライセンスでArcserveが使えるって知っていましたか?現在66社が月額課金ライセンスを利用できるサービスを提供しています。 »