« UDP v6.5 から共有フォルダ(CIFS)のバックアップが可能になりました(新機能)。 | トップページ | Windowsサーバを設けずにクライアントPCをバックアップできます!~Arcserve UDP Workstation Edition~ »

2017年5月11日 (木)

知らなきゃソンする?! Arcserve 最新リリースの機能解説シリーズ その6 ~ Arcserve UDPで Office 365のメールもバックアップ!

こんにちは。

今回はUDP v6.5におけるクラウド関連強化機能のひとつ、Office 365 (Exchange Online)のバックアップについて解説しています。

 

再掲コラムがお気に召したら、メルマガの定期購読をぜひお願いします。

メルマガの定期購読お申し込み:

http://pages.arcserve.com/mailmagazine_jp.html?_ga=1.166180542.1870449387.1420518782

 

ではここからコラム再掲です。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1] コラム: 知らなきゃソンする?! Arcserve 最新リリースの機能解説シリーズ その6

┃ ◆◇ Arcserve UDP Office 365のメールもバックアップ! ◇◆ 

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

ゴールデンウィークが過ぎ、日中は少し汗ばむほどの陽気となり、夏の近いことを実感する季節になりましたね。

さて、今回もArcserve UDP v6.5 の新機能に関する話です。

 

UDP v6.5 は、Office 365 Exchange Online のバックアップが可能になりました。

バックアップ対象はメールだけでなく、予定表、連絡先、タスクやメモも含めることができます。

UDP でバックアップを行えば、Exchange Online 既定の保存期限を気にする必要なく、いつまでも復元できる体制ができます。

例えば Exchange Online から削除して時間が経過した退職者のメールボックスから、必要なメールを戻すことが可能です。

また、Exchange Online の完全削除アイテムは最長30日間ですが、UDP 30日以上保存することができるため、コンプライアンスなどのため重要なメールを長期保管したいニーズに応えることができます。

Office 365 のバックアップを含む UDP 6.5 の新機能については、以下の資料で紹介しています。

◆◆ 『Arcserve UDP v6.5 新機能のご紹介』は、こちらから --------------------------

 http://arcserve.com/jp/wp-content/uploads/2017/07/udp-v65-new-feature.pdf

-----------------------------------------------------------------------------------------

尚、UDP v6.5を使用した無償ハンズオントレーニングも開始されました。

以下からお申込み頂けますので、是非ご参加ください。

◆◆ 『Arcserve シリーズ無償ハンズオントレーニング』登録は、こちらから ----------

 http://arcserve.com/jp/jp-resources/seminar/

----------------------------------------------------------------------------------------

|

« UDP v6.5 から共有フォルダ(CIFS)のバックアップが可能になりました(新機能)。 | トップページ | Windowsサーバを設けずにクライアントPCをバックアップできます!~Arcserve UDP Workstation Edition~ »

メルマガコラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/553787/65265350

この記事へのトラックバック一覧です: 知らなきゃソンする?! Arcserve 最新リリースの機能解説シリーズ その6 ~ Arcserve UDPで Office 365のメールもバックアップ!:

« UDP v6.5 から共有フォルダ(CIFS)のバックアップが可能になりました(新機能)。 | トップページ | Windowsサーバを設けずにクライアントPCをバックアップできます!~Arcserve UDP Workstation Edition~ »