« Microsoft SQL Server 2014 に対応しました! | トップページ | arcserve UDP でのトライアルから製品への移行 »

2014年10月10日 (金)

アークサーブはどう書く?先頭は大文字(Arcserve)?小文字(arcserve)?

+++++ 【2014/11/7 追記、2020/6/8更新】 +++++

文中で「アークサーブ」を表記する場合に先頭の「A/a」は、大文字の「Arcserve」それとも小文字の「arcserve」どちらで記載するものでしょうか?

 

先頭文字については、大文字の「A」を利用することになりました。

 

文章中でアークサーブを記載する際は、「Arcserve」や「Arcserve Japan」をご利用ください。

製品名については、2014年5月から一時的に小文字を使用していましたが、2014年11月以降は「Arcserve」に一本化されます。

例えば、以下のように記載します。

Arcserve Japan、日本法人設立2周年を迎え、中核製品の Arcserve UDP の売上増でさらに事業を拡大

 

ちなみに、2014年5月以前は製品名としては「ARCserve」と先頭3文字が大文字でしたが、2014年5月のarcserve Unified Data Protection (UDP)の発表時にブランド名を「ARCserve」から「arcserve」へ変更し、その後「Arcserve」に再変更したという経緯があります。

その名残でロゴだけは現在も「arcserve」表記になっています。登記簿上の会社名も引き続き「arcserve Japan合同会社」となります。

Logo

 

※ 2018年10月にロゴの色調が変わりモノクロになりましたが、先頭は小文字のままです。

Arcservelogo

 

◆日本法人設立のご案内
最先端の統合バックアップ/リカバリ・ソリューションの専業ベンダーであるArcserve(USA), LLC(本社:米国ミネソタ州ミネアポリス、CEO:マイク・クレスト/arcserve Japan合同会社:東京都千代田区、社長:江黒 研太郎 以下、Arcserve Japan)は、本日、同社の日本法人を設立したことを発表しました。

+++

 

以上、Koichiがお伝えしました。

 

<関連記事>

10月(2018年)からArcserveのロゴが新しくなりました。

« Microsoft SQL Server 2014 に対応しました! | トップページ | arcserve UDP でのトライアルから製品への移行 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Microsoft SQL Server 2014 に対応しました! | トップページ | arcserve UDP でのトライアルから製品への移行 »