フォト

関連情報

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Webセミナー

  • ■Replication テクニカルコース

    無償ハンズオントレーニングを
    WEBセミナーで受講いただけます
  • ■High Availability テクニカルコース

    無償ハンズオントレーニングを
    WEBセミナーで受講いただけます
無料ブログはココログ

« Cloud Directのバックアップを支える仕組み②:転送失敗時は自動リトライし回線復帰後は未送信分の転送を再開 | トップページ | Arcserve RHA 18.0 SP2 と Arcserve UDP 7.0 Update2 が公開されました! »

2020年5月25日 (月)

6月10日(水)テレワークのセキュリティをテーマにオンライン セミナーを開催予定です。

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が全面解除の見込みです。一方で感染拡大のリスクはまだ残っており、在宅勤務/テレワークを継続する企業も多くいらっしゃることでしょう。

これからのテレワークの形にお悩みの情報システム関係の方は、こちらのオンラインセミナーをご覧になってみてはいかがでしょうか?

BCPの有識者をゲストに招き、テレワーク下での事業継続/データ保護の鉄則を解説。さらにシステム規模に応じた対策を「稟議の上げ方」とともに具体的に解説します。

詳細・申し込みはこちらから↓

――――――――――――――――――――――――――――――

Title_arcservejapansbcs_

https://event.on24.com/wcc/r/2364625/55BB612EA1B74CF3331D61BC859442F2

パンデミック、自然災害、巧妙化するセキュリティ脅威――
働き方改革/テレワーク時代、ビジネスをどう守るか?

配信日時 : 2020年6月10日(水)15:00~


このセミナーで分かること

  • 安全にテレワークを実践するには?
  • テレワークを始めたが、セキュリティを確実に担保するには?
  • 万一、データが消失・漏えいすると何が起こる?
  • 事故が起きたらどうすれば? 起きないためにはどうすれば?
  • 「低予算で、今すぐ」安全なテレワーク環境を構築するには?
  • 「承認してもらえる」ツール類の導入稟議の上げ方

 

プログラム

  1. 働き方改革、テレワークを取り巻くトレンド
  2. 改めて整理したい「リモートワーク」や「災害時」のリスクとは?
  3. バックアップ体制構築のポイント
  4. ではどうすべきか~喫緊の課題「テレワークのリスク」とあるべき対策とは
  5. “稟議にも使える” 規模別災害対策

――――――――――――――――――――――――――――――

以上、ホテがお伝えしました。

« Cloud Directのバックアップを支える仕組み②:転送失敗時は自動リトライし回線復帰後は未送信分の転送を再開 | トップページ | Arcserve RHA 18.0 SP2 と Arcserve UDP 7.0 Update2 が公開されました! »

イベント/セミナー情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Cloud Directのバックアップを支える仕組み②:転送失敗時は自動リトライし回線復帰後は未送信分の転送を再開 | トップページ | Arcserve RHA 18.0 SP2 と Arcserve UDP 7.0 Update2 が公開されました! »