« (2022/11/17更新)Arcserve 製品の Windows Server 2022 / Windows 11 対応状況 | トップページ | 午後10時の日次バックアップを7世代保存であれば、2つの設定だけで永久増分バックアップができてしまいます。 »

2022年2月25日 (金)

Arcserve UDP Cloud Direct:2要素認証でセキュリティ強化!

Arcserve Cloud Direct は 2023年1月19日以降認証方式が変更になり、多要素認証の設定が必須になりました。

参考記事:Arcserve Cloud Direct が新しくなります!!

 

皆様、こんにちは。

今回はArcserve UDP Cloud Directにおいてセキュリティを強化するための新機能をご紹介します。

コンソールにアクセスする際に2要素認証をご利用いただけるようになりました!

今回の話と似た話では、過去にArcserve UDPの新機能として「多要素認証」をご紹介しておりました。

Arcserve UDP 8.1新機能紹介(1):Arcserve UDP コンソールが多要素認証に対応!!

Arcserve UDP Cloud Direct セキュリティを大幅強化していただける重要な機能となっており、お客様からのご要望も多かった機能となります。

 

クラウド バックアップをもう1段階安全に

Arcserve UDP Cloud Directは、Arcserveの用意したクラウドへの直接バックアップを提供するサービスです。
オンプレミスにバックアップ サーバをご用意いただく必要が無いため、複数拠点のバックアップや、短期間でバックアップ環境を整えたいというお客様にご好評いただいています。特に、国内においても被害が増え続けているランサムウェアへの対策として、運用環境とは異なるネットワーク上にバックアップ データを格納しておき、重要データが不正に暗号化された場合にも健全なバックアップ データから復旧をおこなえるように備えておきたいというお客様にとっては、最適な選択肢の1つであると言えます。
Arcserve UDP Cloud Directでは管理のためにクラウドベースのコンソールをご用意しています。一般的なブラウザ経由でコンソールのURLにアクセスいただき、ログインしていただくことで、すべてのバックアップ対象の保護や復旧を統合的に管理していただけます。
このたび、このコンソールへのログオン時に2要素認証をご利用いただけるようになりました。
デフォルトでは2要素認証は有効になっていないため、ログオンに使用するユーザ名とそのパスワードが漏洩してしまうと、コンソールに不正にアクセスされてしまう恐れがあります。そうなると、攻撃者がバックアップデータを故意に削除してランサムウェアに改ざんされたデータの復旧に利用できなくされてしまったり、バックアップデータから機密情報を攻撃者の元にリストアするような形で盗み出されてしまう危険性があります。
2要素認証を有効にすることにより、コンソールにログオンする際には、ユーザ名とパスワードに加えて、スマートフォン等のモバイル端末上の認証アプリに表示されるワンタイムパスワードの入力を求められるようになります。
攻撃者は単にユーザ名とパスワードを知っているだけではログオンはできなくなるため、不正アクセスのリスクを低減できます。
以下は、2要素認証の流れです。

2_20220214160301

 

2要素認証の設定方法は?

2要素認証の設定方法については、スタートアップガイドにまとめています。

Arcserve UDP Cloud Direct スタートアップガイド

単に現在のアカウントで2要素認証を有効にする方法だけでなく、Cloud Direct を複数人で管理されている場合に、全てのユーザに2要素認証の設定を義務付けて設定を促すようにする方法や、ご利用時の注意点(認証アプリデータのバックアップや、端末の時刻合わせの必要性など)も記載されていますので、どうぞよくお読みいただいた上でご利用ください。

ランサムウェアの脅威はまだまだ終わる気配がありません。Arcserveではこれからもランサムウェア対策に活用いただける製品や機能などご提供してまいりますので、どうか引き続きご注目ください。

 

« (2022/11/17更新)Arcserve 製品の Windows Server 2022 / Windows 11 対応状況 | トップページ | 午後10時の日次バックアップを7世代保存であれば、2つの設定だけで永久増分バックアップができてしまいます。 »

Arcserve Cloud Direct」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (2022/11/17更新)Arcserve 製品の Windows Server 2022 / Windows 11 対応状況 | トップページ | 午後10時の日次バックアップを7世代保存であれば、2つの設定だけで永久増分バックアップができてしまいます。 »