« Arcserve UDP で Wasabi オブジェクト ロックにバックアップ データをコピー【スケジュール編】 | トップページ | イミュータブル ストレージ “ Arcserve OneXafe “ で利用するアカウントについて »

2022年6月24日 (金)

Arcserve Backup 19.0 のライセンスキー登録時に「入力済みのライセンス キーは無効です」と表示された場合にチェックする項目をまとめました。

Arcserve Backup 19.0 のライセンスキー登録時に「入力済みのライセンス キーは無効です。正しいライセンス キーが入力されていることを確認してください。」と表示された際にチェックする項目をまとめました。

 

■チェック1

Arcserve Backup 製品を導入したマシン上で CALicense.exe を実行して登録することができるか。

Golden Keyを登録する場合にはArcserve Manager の「ライセンスの追加/表示」ではなくライセンス確認エントリー(CALicense.exe)から登録します。

詳細はこちらの資料を参照してください。

 

■チェック2

Arcserve Backup 19.0 をインストール後にArcserve UDP 8.x をインストールしている場合は、ライセンスモジュールを最新版へ入れなおしライセンスキーを登録してください。

Arcserve BackupとArcserve UDPは共通のライセンスモジュール(ライセンスSDK)を利用しますが、Arcserve UDP 8.xのインストール時に入るライセンスモジュールは後からリリースされたArcserve Backup 19.0のライセンスキーを認識できません。

従いまして、Arcserve UDP 8.xを後からインストールしている場合、Arcserve Backup 19.0のライセンスモジュールに入れ替える作業が必要となります。

詳細は下記技術情報を参照してください。

技術情報:Arcserve Backup 19.0 のライセンス登録時に、「入力済みのライセンス キーは無効です。正しいライセンス キーが入力されていることを確認してください。」と表示されライセンスが登録できない事象について

 

■チェック3

もし、上記のチェックをクリアしても問題が解決しない場合は、Arcserveライセンスデスクへお問い合わせください。

 

【Arcserveライセンスデスク】ライセンスキー登録方法、アクティベーションに関する問い合わせ

Tel: 0120-630-178 (営業時間:弊社営業日 9:00~17:30)

E-mail:JapanDirect@arcserve.com

ライセンス登録方法に関する各種資料はこちらのページに掲載しています。

 

+++

以上、Koichiがお伝えしました。

« Arcserve UDP で Wasabi オブジェクト ロックにバックアップ データをコピー【スケジュール編】 | トップページ | イミュータブル ストレージ “ Arcserve OneXafe “ で利用するアカウントについて »

ライセンス登録/アクティベーション」カテゴリの記事

Arcserve Backup」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Arcserve UDP で Wasabi オブジェクト ロックにバックアップ データをコピー【スケジュール編】 | トップページ | イミュータブル ストレージ “ Arcserve OneXafe “ で利用するアカウントについて »