カテゴリー「イベント/セミナー情報」の15件の記事

2021年5月14日 (金)

Arcserve UDP 8.0 説明会のオンデマンド配信を開始しました(配信期間:2021年5月13日~2022年4月22日)

新バージョン Arcserve UDP 8.0 のオンライン説明会を2021年4月23日にライブ配信しましたが、今回そのオンデマンド版の配信を開始しました。見逃した方も是非ご視聴ください。

配信ページはこちらです。

Titleon24ondemandimage

 

続きを読む "Arcserve UDP 8.0 説明会のオンデマンド配信を開始しました(配信期間:2021年5月13日~2022年4月22日)" »

2020年5月 1日 (金)

Arcserve製品のハンズオンセミナーを「Webセミナー」形式で開催中!

新型コロナウイルス感染症の動向を鑑み、2020年5月現在対面でのセミナーが中止となっております(※1)。

そこで、Arcserve ではハンズオンセミナーと同等の内容を録画した Web セミナーを実施しております。いつでも、ご自分の好きな時間に視聴いただけます。ぜひご参加ください。

第一弾として、Arcserve UDP Windwos 前編 のハンズオンセミナーを Webセミナー化し、Arcserve UDP エージェントのインストールからバックアップ・復旧など運用上必要な操作を一通り動画でご覧いただけます。

実際に構築作業を控えているエンジニアの皆様から「簡単だった!」と好評頂いている無償ハンズオントレーニングの内容をそのままに、ご自席で、ご自宅で、いつでも視聴いただけます。

お申込はこちらから

Webseminar

以上、鉄道大好きエヌエスがお伝えしました。

 

<関連 Web セミナー>

UDP 前編以外にもハンズオンセミナーを動画化しています。ぜひご参加ください!

【Web セミナー】『Arcserve UDP <前編> 簡単、まるごと、イメージバックアップ』

【Web セミナー】『Arcserve UDP <後編> 簡単、まるごと、イメージバックアップ』

【Web セミナー】『Arcserve UDP <Linux 編> 簡単、まるごと、イメージバックアップ』

【Web セミナー】『災害対策・業務継続に! Arcserve Replication/HA<前編>』

【Web セミナー】『災害対策・業務継続に! Arcserve Replication/HA<後編>』

【Web セミナー】『Arcserve Backup 「入門コース」』

 


※1 2021年11月より対面のハンズオンセミナーを一部再開しています。募集中の日程は以下のページからご確認いただけます。早めに日程を確認されたい方は Arcserve Japan Twitter アカウントやメールマガジンの購読をお勧めいたします。

Arcserve Japan イベント/セミナー一覧

Arcserve Japan 公式 Twitter アカウント

Arcserve Japan お問い合わせ(メールマガジンの購読)

2019年11月15日 (金)

大好評のWebinarであなたも「Arcserveマスター」になりませんか?

Arcserve についての役立つ豆知識を皆さまへお伝えすべく、株式会社ネットワールド様と共催で第一回から第四回にわたって配信しました Webcast セミナー『Arcserveマスターへの道』

ご好評につき、この度、アーカイブが株式会社ネットワールド様の YouTube チャネルとホームページでも公開され、いつでも好きな時間に見られるようになりました!

-----------

◆ 第一回:基本機能編

◆ 第二回:仮想環境編

◆ 第三回:Microsoft SQL Server編

◆ 第四回:Arcserve UDP Cloud Direct編

◆ ネットワールド様特設サイト

-----------

 

◆ 第一回:基本機能編(2018年9月18日配信)

https://youtu.be/LHG9KRG10lg

ライブで200名以上に参加いただいた伝説のセミナー!Arcserve に多くいただく技術的な問い合わせの中からからテーマを6つに絞って1つ10分前後で説明しています。

・どういうときに Arcserve UDP ではなく Arcserve Backup を使うの?

・オンプレミスからクラウドにサーバを移行したい!どうすれば楽なの?

・Arcserve UDP の重複排除の設定項目ってたくさんあるけどどう設定すればいいの?等

Webinar

 

◆ 第二回:仮想環境編(2018年12月20日配信)

https://youtu.be/uyPV9La7MOM

第一回の好評を受けて追加開催が決定!vSphere/Hyper-V 等の仮想環境について、5つのテーマを掘り下げて解説します。

・エージェントレスではなくエージェントベースが必要な場面は?

・本番環境に上書きリストアをするのが怖い人向け。安全に復旧するためのテクニック!

・ディスク プロビジョニングの違いとバックアップへの影響 等

Webinar2

 

◆ 第三回:Microsoft SQL Server編(2019年3月28日配信)

https://youtu.be/-gm_505wYOM

エンジニアの皆さまに大人気の Webinar 第3弾!企業の重要データが集まる根幹、最難関とも言える “データベース” のバックアップについて解説します。

・データベースの復旧要件に応じたバックアップパターンを理解しよう!

・a.最後のバックアップ時点への復旧、b.任意の時点への復旧、c.障害発生時点への復旧 等

Webinar3

 

◆ 第四回:Arcserve UDP Cloud Direct編(2019年12月25日配信)

https://youtu.be/nd9mOsU4pu0

クラウドに直接バックアップを行う Arcserve UDP Cloud Direct を大特集!

当日は受講者の皆様にその場でトライアルに登録いただき、設定からバックアップや復旧まで、講師と一緒に体験いただきました!

Arcserve_master_vol4

 

◆ ネットワールド様特設サイト

Arcserveマスターへの道
https://www.networld.co.jp/product/arcserve/movie/

 

これを見ればあなたも「Arcserveマスター」になれる!

 

以上、鉄道模型のミニジオラマの構想を練るのに既に1年以上を費やしている鉄道大好きエヌエスがお伝えしました。

2017年3月 3日 (金)

Arcserve Japan初!3月9日(木)16時から-Webキャストによる新製品セミナー開催-

本 Webcast は終了いたしましたが、Arcserve UDP v6.5 と Arcserve Backup の新機能については、以下の資料からご覧いただけます。

Arcserve UDP v6.5 新機能紹介

Arcserve Backup r17.5 新機能紹介

 

3/1(水)に待望の Arcserve の新バージョン Arcserve UDP v6.5、Arcserve Backup r17.5 そして、Arcserve UDP 7320 Appliance のプレスリリースが発表されました!

クラウドが本格的な実用段階に入った昨今、クラウドを活用した迅速な災害対策、より確実に復旧するためのバックアップ運用を実現できるように進化しています。

そこで、今回は、Arcserve Japan 初の取り組みとして、新製品、Arcserve UDP v6.5 と Arcserve Backup r17.5 のクラウド対応と健全性の新機能を皆様にお披露目し、あますところなく解説する、Webcast セミナーを開催いたします。

続きを読む "Arcserve Japan初!3月9日(木)16時から-Webキャストによる新製品セミナー開催-" »

2016年12月 2日 (金)

実機を使って製品を体感できます!~無償ハンズオン トレーニングのご紹介~

Arcserve Japanでは、実機を使用した無償ハンズオン トレーニングを開催しており、おかげさまで、ご参加いただいた多くのお客様より好評をいただいております。

そこで、今回は『無償ハンズオン トレーニング』が好評をいただいている3つの理由をご紹介します。

 

(1)実機を使って操作を体感できます!

「操作をしてみたいけど、検証環境が用意できない」というお客様も多いと思います。

この無償ハンズオン トレーニングでは、Arcserve Replication / High Availability をはじめし、Arcserve UDP、Arcserve Backup などの各製品について、インストールから、バックアップスケジュールの設定、バックアップ運用上の注意すべき点などを、実機を使って学ぶことができます。

 

(2)無償で開催しています!

実機を使うセミナーの為、参加費がかかるのでは?と思われるかもしれませんが、参加費は不要、無償で参加いただけます。

 

(3)少人数制でじっくり操作を体感いただけます!

『無償ハンズオン トレーニング』は、2名で1台のマシンをご利用いただく少人数制のセミナーとなっています。その為、実機を使用した操作をじっくり体感いただくことができます。

 

Arcserve 製品の導入、または、提案を検討されている皆様、ぜひ、この機会に、製品の良さを体感ください。

 

各製品の無償実機トレーニングのお申込みは、こちら

<https://www.arcserve.com/jp/seminars>

 

毎朝、銀河鉄道999デザイン電車で通勤している鉄道大好きエヌエスがお伝えしました。

 

<関連情報>

2020年度は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、Web セミナー形式でトレーニングを行っています。

Arcserve製品のハンズオンセミナーを「Webセミナー」形式で開催中!

2015年9月 4日 (金)

イベント情報:Microsoft FEST2015出展のご案内

過去最大規模のイベントとして話題を集めているFEST2015にArcserveが出展いたします!

本日(9月4日午後)はセッションで統合型バックアップのコツをお伝えします。

10年以上の長きにわたりWindowsプラットフォームで一番多く導入されている(*)Arcserveだからこそ、WindowユーザそしてAzureユーザの皆様にお伝えしたいArcserve シリーズの進化があります。
展示でデモを行っていますので、ぜひお立ち寄りください!
* 出典:ミック経済研究所『ミドルウェアパッケージソフトの市場展望2014年度版【運用・DB編】』

 

◆Arcserve セッション情報 ◆
セッション番号:[SPN-314]
セッション日時:Day3[9月4日(金) 13:35 - 14:20]
セッション名: クラウドでもばっちり、Windows で最も使われている最新バックアップのご紹介
本セッションでは統合型バックアップだからこそ、簡単かつ低コストで実現できるバックアップ運用のコツを徹底解説します。

 

ご参加の皆様全員に、バックアップ ガイドを進呈します。
◆ お申し込み・詳細は、こちらから◆
 
+++
以上、Koichiがお伝えしました。

2015年8月14日 (金)

必見!セミナーのご紹介【Arcserve・Red Hat社共催】目から”ウロコ”「Red Hatの最新情報とバックアップ運用のコツ」

この記事で紹介しているセミナーは終了しましたが、Arcserve UDP for Linux 無償ハンズオントレーニングは定期的に開催しております。以下のページからお申込みいただけます。日程をご確認ください。

【無償ハンズオントレーニング】 Linuxサーバの「簡単、まるごと、イメージバックアップ」

 

また、同じ内容をいつでも自席でご覧いただける Web セミナー版もございます。

【Webセミナー】Arcserve UDP for Linux 「簡単、まるごと、イメージバックアップ」

 

弊社のArcserveシリーズのセミナーですが、おかげさまで、満席となるセミナーも多く、ご参加いただいた多くのお客様からもご好評いただいております。

今回は、そんなセミナーのご紹介です。

------------------------------------------------------------------------
9月8日(火)開催
 こんなに簡単だった?! 目から”ウロコ” セミナー
【 Linux市場を牽引するRHELの最新情報とバックアップ運用のコツ 】
------------------------------------------------------------------------

弊社で開催している Arcserve UDP for Linux 無償ハンズオントレーニングには、Linux のバックアップは難しいと思われている方に多数参加いただき、開催後のアンケートでは、「構築が簡単」、「復旧が容易」と評価をいただいています。

最近は、データセンターやクラウドサービスの拡充や IT システム全体のコスト削減の為、Linux の導入検討が急速に高まっています。しかし、導入検討している企業の約半数が、Linuxの技術者不足を理由に、導入に踏み切れずにいるそうです。

そこで、レッドハット社と共同で、Red Hat Enterprise Linux の最新情報と、その簡単バックアップ運用をデモを交えてご紹介しながら、検討に役立つ比較のポイントや導入のコツについて詳しく解説します。


なお、本セミナーの終了後には、【お楽しみ抽選会】と【個別お気軽相談会】も実施します。

ぜひ、Linux 導入を検討中の皆様、運用で問題をお持ちの皆様、本セミナーにご参加ください。

◆開催概要
・日時:2015年9月8日(火)(受付開始:13:00)
  第一部|13:30 ~ 16:20 セミナー & お楽しみ抽選会
  第二部|16:20 ~ 17:00 お気軽ご相談会

・場所:レッドハット株式会社 5F セミナールーム  (JR恵比寿駅東口より徒歩2分)
・共催:ダイワボウ情報システム、レッドハット、Arcserve Japan

Redhat_kyosai_1_2

 

 

Redhat_kyosai_2

 

鉄道大好き、エヌエスがお伝えしました。

 

<関連記事>

Arcserve UDP でできるLinuxのイメージバックアップ:RHEL、CentOS、Oracle Linux、SUSEに続きDebianに対応!

2014年7月16日 (水)

大盛況!新製品、arcserve UDP 発表セミナーレポ

こんにちは。開催から少し間が空いてしまいましたが、612日(木)にマンダリン オリエンタル東京で新製品 arcserve UDP発表セミナーを開催しましたので、その様子をご紹介したいと思います。

お申込の受付開始から多くのご登録をいただき、開催2週間前には申し込みを締め切らせていただくほどでした。

しかし、当日は朝から大雨の予報でどうなることかと心配しましたが、セミナーの時間帯には雨も穏やかになり、約370名もの多くのお客様にご来場いただきました! 

 

●ゼネラルセッション風景:arcserve UDPの戦略や今後のロードマップを解説

データマネジメントSVP
GMのマイク・クレストやプロダクトマネジメント シニアディレクターのエル・ディ ウェラーがCA arcserve UDPについて解説しました。

Udp_1_3

 

続きを読む "大盛況!新製品、arcserve UDP 発表セミナーレポ" »

2014年5月 9日 (金)

先手必勝!いちはやく最新の情報を獲得し、一歩進んだバックアップ運用・提案を!

++++++++++
本セミナーは終了しました。セミナーレポをご覧ください!
大盛況!新製品、arcserve UDP 発表セミナーレポ
https://arcserve.txt-nifty.com/blog/2014/07/arcserve-udp-8d.html
++++++++++

 

6月12日(木)午後1時から東京日本橋で、CA arcserve「新製品」セミナー(定員300名、無料)を開催します。

 

今回のセミナーでは、arcserveの新製品を説明するとともに、これまでのバックアップ運用の導入事例等を紹介し、複雑すぎると感じている運用を、どのようにシンプルにしていったら良いか、そのヒントを様々な角度からお伝えします。

 

■開催概要
名称: CA arcserve UDP 新製品セミナー
日時: 2014年6月12日(木) 13:00~17:15
会場: マンダリン オリエンタル東京 (東京都中央区日本橋室町2-1-1)
参加費: 無料
主催: CA Technologies

 

■セミナーのプログラム、お申込み(セミナー登録)はこちらからどうぞ。

 

各セッションでお伝えする主な内容は下記になります。
・データ保護市場が今後どのように発展していくのかを解説
・arcserve UDP が提供する次世代のバックアップ/リカバリソリューションを紹介
・これまでに蓄積した事業継続対策のノウハウをわかりやすく説明
・企業向けクラウドサービスの導入事例を説明
・クラウドを利用するバックアップサービスについてご紹介
・仮想環境におけるベストプラクティスの説明
・どのようなIT投資を行うべきかを5つの切り口から説明

 

先手必勝!いちはやく最新の情報を獲得し、一歩進んだバックアップ運用・提案を行ってください。

UDP PRODUCT SEMINAR 2014

 

■arcserve新製品について
製品名:CA arcserve Unified Data Protection
読み:シーエー アークサーブ ユニファイド データ プロテクション
製品略称:arcserve UDP

 

+++
以上、Koichiがお伝えしました。

2012年11月16日 (金)

ARCserveの新認定制度、始まる!

マサオミです。

 

弊社製品をご販売・構築いただいているSIパートナー様を対象とした認定   
「ARCserve ソリューション コーディネーター」の研修・認定テストの募集を開始しました!

 

研修と認定テストを受けていただき、テスト合格者に認定します。   
研修・テストは無料で取得いただけます。   
(なお、研修を受講することが前提となっておりますので認定テストのみの受講はできません)

 

「ARCserveシリーズは問題なく提案できます!」という   
1つの印にもなるかと思いますので、お時間ございましたら是非ご参加ください!

 

お申込みはこちらからhttps://marketing-navi.jp/seminars/hpeegv/seminar_6

 

開催日時:   
2012年11月29日(木) 10:00 ~ 16:30 (受付開始:9:45)

 

定員:   
24名

 

開催場所:   
CA Technologies 東京オフィス (JA共済ビル)

 

内容:

 
   

1. バックアップの基本      
「増分バックアップと差分バックアップの違い」「仮想環境の保護方法」「オンラインバックアップとは」など、用語として認識はしていても、いざ説明しようとすると困惑してしまうようなことはありませんか。本章では、頻繁にいただくバックアップの質問を取り上げてご説明いたします。      
      
2. CA ARCserve シリーズで実現するデータ保護      
CA ARCserve シリーズは企業データをテープ、ディスク、そしてクラウドへのバックアップなど、多様化する環境に幅広く対応します。複雑化するIT環境を複数のツールを使用せず、本製品だけで一元的かつ簡易にバックアップできるARCserveの機能をご説明いたします。      
      
3. CA ARCserve で提案する災害対策事例      
導入事例とともにご提案いただく際のコツをご紹介します。      
      
4. CA ARCserve シリーズ ライセンスの考え方      
ご提案時に役立つ、ライセンス体系とライセンス構成をご説明します。      
      
5. 認定試験      
講義内容を中心とした試験を行います。本試験に合格いただきますと、ARCserve ソリューション・コーディネーターとして認定いたします。      
      
プログラムは、予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

 

 

 

特に事前勉強などは必要ありませんので、お気軽にご参加ください!